「赤ワイン飲み比べ」セミナーを開催しました!〜 和やかな雰囲気で赤ワイン5種類を比較テイスティングしながら、品種ごとの特徴を学びました
スマートフォン用サイト
バイザグラスのソムリエ松沢裕之です。

本日(5月28日)は、お気楽ワインセミナー「赤ワイン飲み比べ」編を開催しました。

IMG_2972a

今回の会場は、新宿区荒木町にある「ゆるり庵」というイベントスペース。
「和」の雰囲気あふれる、たたずまいです。

IMG_1944a

もともとお寿司屋さんだったのでしょうか・・・
カウンター式の、とてもキレイなスペースです。

IMG_1950a

本日は赤ワイン5種類をテイスティングしながら、品種や産地の特徴を体感して学ぶという内容でした。
こちらが今日のワイン。
品種特性がわかりやすいものを選びました。

IMG_2895a

今日はスパークリングワインはないので(笑)、はじめにピノ・ノワールで乾杯!

IMG_2902a

そして、赤ワインひとつひとつをじっくりとテイスティングしていきます。
今回が初めて参加の方もいたので、テイスティングの基本から入りました。

IMG_2903a

外観を見ると、まずワインのおおまかな性格が想像できます。
淡いのか、濃いのか、赤みが強いのか、紫が強いのか、観察します。

IMG_2926a

香りをとります。
外観と香りで、そのワインの特徴がだいぶわかってきます。
あとは、味わってみて確認していく流れになります。

IMG_2970a

もちろん、味わってみるまで特徴が捉えにくいワインも多々あります。

外観 → 香り → 味わい → 総合評価
というテイスティングのステップを、しっかり踏んでいくことが大事ですね。
どう感じたか、どういうワインだと思うか、ほかの人と意見を交わしてみることもポイントです。

IMG_2958a

今回はソムリエール犬飼雅恵が、ワイン用のブドウと生食用のブドウの違いや赤ワインに渋味(タンニン)が生まれる理由について、お話ししました。

IMG_2963a

自作のイラストを示しながら、わかりやすく説明しています。

IMG_2965a

ぼくたちのワインセミナーはアットホームな雰囲気ですので、
聞きたいことやわからないことがあれば、気軽に質問して頂けます。

IMG_2909a

会話やコミュニケーションも活発で、なごやかな雰囲気で進んでいきました。

IMG_2910a

ぼくたちバイザグラスでは、毎月1回開催の「ワイン入門」をはじめ、
「白ワイン飲み比べ」「赤ワイン飲み比べ」「イタリアワインの基本」「アメリカ西海岸料理と新世界ワイン」などテーマ別のワインセミナーを定期的に実施しています。

最新のスケジュールを随時ウェブサイトに掲載していますので、ご興味のある方はぜひ一度、いらしてみてください!(2017年5月28日)