ソムリエ・ワインエキスパート2次試験まであと1週間ですね 〜 2次試験対策テイスティング会を行いました!
スマートフォン用サイト
バイザグラスのソムリエ松沢裕之です。

今日9月18日の東京は、台風が去っていった影響もあって気温33℃、
真夏のような暑さでした。

今年のソムリエ・ワインエキスパート2次試験は9月25日。
ちょうど、あと1週間後ですね!

今日は東京・四谷で2次試験対策のテイスティング会を行いました。

IMG_3785a

ソムリエ・ワインエキスパート試験の2次試験は、テイスティングの試験です。

テイスティングというと、なんだか特別な才能が要りそうに聞こえますが、
あくまで「試験」であることを忘れてはいけません。

なにも芸術的なセンスが求められているわけではなく、
「受かること」、つまり「落ちないこと」が大事なのです。

ソムリエ・ワインエキスパートの2次試験は、受験者の半数以上が受かる試験です。
受かる人が多数派、落ちる人が少数派です。

他人が答えられないようなブドウ品種を当てたり気の利いたコメントをしたりすることが必要なのではなく、
多くの受験者が答えられるような基本的なブドウ品種や定型的なコメントを、
みんなと同じように答えられることが大切なのです。

多くの人ができないものができなくても、みんなドングリの背比べですから差はつきません。
でも、多くの人が答えられるものを落としたら致命的です。

ですから奇をてらわず、あれこれ手を出さず、
基本的なブドウ品種のワインを、確実に答えられるようにしておいたほうが、試験には落ちません。
試験に「落ちない」ということは、すなわち「受かる」ということです。

そういうわけで、今日の2次対策テイスティング会では品種特性がわかりやすく、かつ今年の試験に出そうな品種のワイン10種類を厳選しました!

IMG_3788a

今回は少人数となったので、じっくり、ゆっくり、テイスティングしていただきました。
ホントは10人の予定だったんですけどね ^^;

IMG_3789a

参加者の一人ひとりと向き合って、いろいろ意見交換ができました。
とても有意義な会になったと思います。

本日はご参加ありがとうございました。
来週9月25日の2次試験、皆さまの合格を心から祈っています。

(2017年9月18日)